イングリッシュ・コミュニケーション・コーチング

英語で本当の自分をプレゼンしよう。

コーチング(coaching)とは

人材開発の技法の1つ。対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術であるとされる。相手の話をよく聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促すとするコミュニケーション技法である (Wikipediaより)

 

コーチはクライアント様に対して指図をしたりアドバイスをしたりしません。コーチからの質問により自分の思考を違うアングルから見て、自己の発見や人生の目的発見をする手助けをします。

 

PEACSでは英語でのコミュニケーションに重点をおいたコーチングサービスを提供しています。

コーチングサービス

イングリッシュ・コミュニケーション・コーチング

英語で何かやりたい、成し遂げたい、人ともっとうまく話せるようになりたいなど、英会話力に重点をおいたコーチングです。英語は話せても言いたいことをうまく表現できない、というのはよくある悩み。弱点を克服してちょっとしたコツを知るだけで、英会話がとても楽しめるようになります!

このコーチングでは個人それぞれのレベルや目的に合わせてコーチがオリジナルプログラムを提案。英語、日本語、両方でも対応できます。

​海外での就職を目指している方へ、英語でのプレゼンテーションの練習、事務などの電話対応のコツ、ビジネス英文の書き方、仕事の面接でのアピール法、履歴書の書き方などもお手伝いします。

 

過去のクライアント様は・・・

英語でピアノを教えられるようになりたい、外交官夫人の方と失礼のない丁寧な英語が話せるようになりたい、現役パイロットの免許更新のための面接対策、など

※このコーチングでは文法などのレッスンなどは行いません。

リレーションシップ・コーチング

英語圏のパートナーの方との恋愛関係、結婚生活の中でうまくコミュニケーションが取れないために悩む方は大勢います。自分の気持ちをパートナーにうまく表現できないためもどかしく感じる、パートナーが自分の気持ちを理解してくれない、またパートナーの言いたいことがうまく理解できないなど、英語のレベルに関係なくこういった悩みは国際恋愛・国際結婚においてつきものです。しかし、パートナーとのコミュニケーション法を2人の間で確立したり、何がすれ違いや誤解を生じさせているかを明確にすることによって、関係が見違えるように改善したりするもの。このコーチングではお一方だけでも、カップル でも大丈夫!英語、日本語、両方でもコーチングさせて頂きます。

英語でのコミュニケーションのコツ、男女の英会話スタイルの違い、また国際恋愛・国際結婚においてよくありがちな悩みなどをお話し、個人それぞれのお悩みをお伺いします。そこでどのようなコーチングが良いかご提案します。カップルで受けられる場合、コーチはお二人の間にはいり、公平な立場でお互いが理解できるように配慮いたします。

価値観チェックプログラム

恋愛においてお互いの価値観を理解しておくことはとても大事なことです。そうすることにより、パートナーとの仲違いをぐっと減らすことができ、更にパートナーとの恋愛感情をもっと高めることが可能なのです。このプログラムでは計4回のセッションでまずは自分の価値観を明確にしてパートナーとどのような価値観が相違しているかを見つけ出します。そして新たに、自分が目指す理想の自分になるための価値観の再プログラムをします。

このプログラムは4セッションセットで1週間に1セッション、4週継続スタイルになります。

※カウンセリングとは異なります。

​サービス料金

イングリッシュ・コミュニケーション・コーチング

初回90分 $90

2回目以降1セッションにつき$60

​4セッションセット価格 $240

リレーションシップ・コーチング

初回90分 $90

2回目以降1セッションにつき$60

​4セッションセット価格 $240

価値観チェックプログラム

4セッションセット ご本人様のみ $450

          カップル   $650

​ご本人様がプログラムを完了されたあとパートナーの方がプログラムに申し込まれた場合 $400

​※金額はすべてオーストラリアドル

コーチ・メンター

​スコット佐藤 美月

 

ホームページを見て頂きありがとうございます!

私は日本で生まれ、21歳まで地元の名古屋で暮らしてきました。

学生時代ではヨーロッパや北米、オーストラリアでの短期留学を経験し、いつか海外に

住みたい!と夢見ていました。19歳のとき、教室で理論中心の英語教育に疑問をもち、

大学を中退しアルバイトでお金を貯めて2年後、ワーキングホリデーでオーストラリアへ

渡りました。その頃の英語力は中学と高校で成績がよかった程度。英語での意思の疎通が

できないため仕事も見つけられず、体調を崩しても医者にもいけず、ひどいホームシッックに

なりとても辛い思いをしました。しかし、それがきっかけとなり、どうしたら英語が

上達するのか、どうしたら海外で自分が理想とする生活や人生を手に入れられるのかを

考えるようになり、試行錯誤をしているうちにコーチングに出会ったのです。

24歳のときにオーストラリア人のパートナーと結婚し、翌年出産。マイホームも購入し順風満帆に見えた矢先、29歳のとき夫の転勤でパプアニューギニアへ引っ越すことが決まったのです。オーストラリアでのキャリアを捨て、住み慣れた土地、大好きな友達に別れを告げて

見知らぬ国、しかも世界でも最も危険な都市の一つと言われているポートモレスビーに住む

という決断をするのは簡単なことではありませんでした。しかし、人生で起こることは何事も理由があって起こることである、という信念のもと、修行にいくつもりでパプアニューギニアへ渡ったのです。

パプアニューギニアでの生活はまさに異世界でした。すべてが見たこともない、

経験したこともないことばかりで、オーストラリアに住んでいては出会えないような人たちに沢山出会わせてもらうことができ、少しずつパプアニューギニアでの生活に馴染んで

いきました。もちろん毎日危険と隣り合わせでしたが、現地の方や他の駐在員の方達と

助け合って色々なことを学ぶ中で自分のやるべきこと、やりたいことを発見したのです。

コーチはアメリカでハリウッド俳優をしていたキュレック・アシュリーでした。

コーチング第一人者のアンソニー・ロビンズから直に学んだコーチングをキュレックから受け、彼を通してリレーションシップのプライベートセミナーを受けさせて頂いたり、「価値観チェックプログラム」のコーチング法を伝授して頂いたりしました。

ワーキングホリデーでオーストラリアに渡ってから1年後には専門学校で美容セラピストの資格を取得と同時に国立大学の事務職で正社員として採用され、海外で成功するコツの一つは英語力だけではなく、コミュニケーションスキルがとても大事であると実感しました。

恩師のキュレック。彼には数年に渡って本当にたくさんのことを教えて頂き、導いて頂きました。

ボディランゲージの世界的エキスパート、

アラン・ピーズ。とても気さくで面白い方です。

​パプアニューギニアの首相、ピーター・オニール氏とリンダ夫人。お二人とは日本大使館での公式行事などで何度もお目にかかりました。

30歳で2人目を出産した後、国立大学で働いていたときの経験を活かして

留学エージェントの資格を取得し、パプアニューギニア専門の留学エージェンシーを設立。それと同時に、在パプアニューギニアの外交官夫人の方たちから実践的な英会話を

教えてほしいとの要望にお応えして、「イングリッシュ・コミュニケーション・

コーチング」を始めました。

現在はケアンズを拠点に留学エージェンシーを経営する傍ら、今までの経験と知識を

活かしてコーチング業をさせて頂いています。コーチというのは常に向上するという姿勢を持つべき、という信念から、現在でも世界的ベストセラー作家のアラン・ピーズから

コミュニケーションスキルを学んだり、バリで活躍するポーラ・ショウから

個人コーチングをけています。

コーチングに出会ってから10年、常に「師」と呼べる人と繋がり、導いて頂く大切さを

実感してきました。今まで私は世界で活躍する何人もの素晴らしい師たちから助けて頂き、これからはその恩返しとして、助けを必要としている方々へ今まで学んだたくさんのことを役立てたいと思いながらコーチングをしています。もし今あなたが、自分が理想とする

人生を歩んでいないな、と感じるのであれば、コーチングを試してみませんか?

もしかしたら私が経験したように、人生の転機のきっかけになるかもしれませんよ!

​その他のコーチング、セミナー等の参加歴、経歴

  • ​レイチェル・バーミンガム Savvy Seminar 

  • タイラー・トールマン Longevity Tour Cairns

  • アラン・ピーズ VIP Body Language Seminar

  • キュレック・アシュリー Weekend Business Seminar

  • ヤコブ・スミノフ Relationships Mastery Private Seminar

  • ​ヘイリー・ウォレス Finding Wellness Seminar

  • Constructive Assertion skill course

  • Writing for Publications, Simple English for easy reading course

  • Project Management course

  • Mindful Meditation Instructorとしてメディテーションクラスをボランティアで開催(パプアニューギニア)

  • トーストマスターズでプレゼンテーションスキルを学ぶ(オーストラリア)

  • Conscious Groupというサークルを友人と運営、様々なエリアのエキスパートを集めて勉強会等を開催(オーストラリア)

  • 個人・グループコーチング(オーストラリア、日本、パプアニューギニア)

  • ​国立大学にて期末試験運営、入学願書手続き、奨学金プログラム、在学生向けの情報管理、メディアデザイン、ウェブ管理、Policy and Compliance、学生証発行、プロジェクトマネジメント、受付対応など幅広い職務経験

国立大学で働いていたときの業績が認められ、Multicultural Excellence Award を受賞させて頂きました。そのときのインタビューです。

(最後の方に少しだけ出ています)

​メディア